青森市は、総務省委託事業地域ICT利活用モデル構築事業を活用して、環境負荷低減の取組など市民の社会貢献活動を支援し、人と人、人とまちをつなぐ市民参加型の地域活性化システム(青森SCS)を構築します。

キャッチコピー 図解説明

青森の観光情報や生活情報を配信

あなたと地域がもっとつながる地域SNSサイト

仲間とチームを組んで
みんなで楽しくエコ活動!

あなたがしてくれた活動に
ポイントをプレゼント!
ポイントの使い道はあなた次第

青森SCSを利用するためには、登録が必要です

〜登録方法〜

@niconicoにアクセス

http://aomori-ubi.jp/scs/にアクセス

nico-netトップイメージ

  
A新規登録をクリック

nico-net新規登録

Bメールアドレスパスワードを入力して送信

nico-net新規登録メアド登録

C最後に

C入力されたメールアドレス宛に青森ソーシャル・キャピタル・サービスniconicoの招待状が送信されます。
メールのURLをクリックして登録完了です

サイトの紹介

nico−net

nico-netは地域SNSです。
通常のSNSと同じように日記やコミュニティ、イベント情報の共有などで、仲間同士の交流、また新しい仲間との出会いなど地域内コミュニケーションを活性化させます。

さらに!
nico-netの特徴は、地域情報サイトnico-naviと連携したレビュー機能があります。

情報サイトとの連携により、nico-netでは地域情報にレビューをつけることができるのです。そのレビューは地域情報サイトnico-naviに反映され、インターネットで発信される仕組みになっています。

こうした「地域の人々の口コミ」は、青森を訪れる観光客やビジネスマンにとって有益な情報源になります。

つまり・・・
あなたの書いたレビューが、地域の情報発信に一役買うのです!

  
nico−navi

nico-naviは青森のお役立ち情報を満載した情報サイトです。一方通行の情報だけでなく、ユーザーのみなさんと一緒になって創り上げていく新しい情報サイトを目指します。

nico-naviで提供される情報には、地域の店舗・観光・イベント・地域プログラム・人などがあり、それぞれの情報に対してniconicoユーザーがレビューをすることができるようになっています。

つまり・・・
運営者側からの一方的な情報ではなく、ユーザーの生の声をキャッチアップすることで、「みんなでつくる生きた情報サイト」になっています。

みなさんも、niconicoユーザーになって地域情報の発信に参加してみませんか?

nico−eco

nico-ecoは日常のエコな取り組みを「見える化」するツールです。

やり方は簡単!
ケータイで今日の取り組みをチェックするだけ。それだけで毎日のCO2削減量がチェックできます。ホントに簡単だから、毎日続けられると思いますよ。

もうひとつ。
毎日続けるためのポイントとして、nico-ecoはチーム制です。仲間のエコの取り組みを見て、励まされたり、励ましたり。

そして・・・
チーム制だから、他のチームと競い合ったり。自分ひとりじゃなくて、仲間がいるからやる気になる!

家族で!
友人同士で!
職場仲間で!
チームを組んで参加してみませんか?

自分ひとりでできることは限られている・・・
だからやらない・・・

だからやるっ!
そういうエコアクションを、nico-ecoではじめてみませんか?

nicot

マイフレンドの日記で元気をもらったから、うれしくなってお礼を書いた。

美味しいラーメンを食べた。自称ラーメン通だからウンチクを書いた。

ねぶた引きは楽しかった!
見上げたねぶたはでかかった!
跳人もいいけど次は囃子にも挑戦するぞ!

エコバッグで買い物する。
出かける時には家電製品の主電源を切る。
そんな毎日誰でもできるエコ活動で、CO2を削減しよう!
削減量に応じたポイントは、nicotのポイントとして使うことができます。
(nico-ecoで得たポイント交換サービスは、現在準備中です。)

そんな楽しい体験でなぜかポイントが貯まっちゃいます!
毎日のecoでも貯まっちゃいます!
笑顔が増えると貯まるポイント、それがnicotです。

貯まったnicotはクーポン割引券や商品、地域プログラム参加などと交換できます。

バーチャルとリアルの融合を体験しよう!

登録は簡単!
あなたもバーチャルとリアルの融合を体験しよう!

nico-net新規登録2

青森市地域ICT利活用モデル構築事業
主催:青森市
協力:特定非営利活動法人 ソーシャル・キャピタル・サービス青森