◆利用規約について

ユーザーの皆様は、青森ソーシャル・キャピタル・サービス(以下、「サービス」といいます)の利用に関して適用される、「特定非営利活動法人ソーシャル・キャピタル・サービス青森」(以下、「NPO法人SCS青森」といいます。)が定める、以下のサービス利用規約(以下、「本利用規約」といいます。)を承認するものとします。本利用規約の他、サイトからリンクされた他サイト、利用する個別サービス の利用規約(本利用規約では網羅できない、個別サービス特有の規約)が存在する場合は、その利用規約に従ってください。
また、本利用規約については、事前の通知なく変更することがございます。ユーザーが変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、ユーザーは変更に同意したものとみなされます。サービスをご利用の際には当サイトに記載されております最新の利用規約をご参照ください。

利用上の注意
以下の行為が確認された場合、「NPO法人SCS青森」は、状況を判断した上で掲載情報の変更、登録削除を含めたしかるべき処置をとることができるものとします。本利用規約違反に関して連絡する場合は登録メールアドレス宛に送信させていただきます。ユーザーのご事情により当委員会からのメールを確認できなかった場合も、規約に則った対応をさせていただきますので予めご了承ください。なお、削除結果に関する質問・苦情は一切受け付けておりません。
判断の難しいケースに関しては、複数のスタッフにより運営基準と照らし合わせてその都度判断させていただきます。その場合、ユーザーから寄せられる通報に対して迅速な対応ができない場合がございます。
・ 法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為。
・ サーバーに負担をかける行為、および他のユーザーのアクセスまたは操作を妨害する行為。
・ サイトの運営またはネットワーク・システムを妨害する行為。
・ 他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害する行為。
・ 他のユーザーに対する中傷、脅迫、いやがらせ、その他経済的もしくは精神的損害または不利益を与える行為。特に、本人に許可を得ずにユーザーID、ニックネーム、氏名等を特定した上での攻撃的批判(反論の機会や手段が乏しい状況下で一方的に行われている場合等)にあたる投稿を掲載することは、トラブルの元となりますのでお控えください。
・ 民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載。
・ 暴力的、グロテスクな画像・動画、死体・殺害現場等の画像・動画、その他一般の方が不快に感ずる画像・動画、イメージ、言葉、その他の表現の掲載。
・ 露出度の高いヌード画像・動画(モザイク、ぼかしを入れたもの、下着姿等も含む)等、卑猥と判断される表現の掲載。イラストや絵画等もこれに含みます。
・ 次に掲げる内容の情報をサイト内の書き込み可能な箇所に投稿し、又はメッセージで送信する行為。
(1) 商業用の広告、宣伝を目的とする情報。
(2) アフィリエイトのリンクを含む情報。
(3) ねずみ講、チェーンメール、MLM、リードメール等他人を勧誘する内容の情報。
(4) アダルトサイトに誘導する情報(単にリンクを張る行為を含む)。
(5) その他「NPO法人SCS青森」が不適切と判断する情報。
・ 次に掲げる行為を行うこと。
(1) スパム投稿・スパムメッセージ 一人又は複数のユーザーが、サイト内の書き込み可能な箇所に、同一又は類似の文章を投稿し、又はメッセージで送信する行為。
(2) スパムワード 一人又は複数のユーザーが、サイト内の書き込み可能な箇所に、当該箇所と無関係若しくは関連性の希薄な語句を複数羅列し、又は著しく長い文章若しくは大量の語句を投稿する行為。
(3) スパムURL 一人又は複数のユーザーが、サイト内の書き込み可能な箇所に、同一のURLを投稿し、又はメッセージで送信する行為。
(4) その他「NPO法人SCS青森」がスパムと判断する行為。
・ 複数のユーザーが閲覧可能な場所での金融機関口座番号の記載。また、トラブルの原因となりますので電話番号の掲載もなるべくお控えください。
・ あらかじめ不特定者に転売する目的で購入した商品を高額で売買することは迷惑防止条例に違反するため、禁止します。非営利の売買、交換等に関しては、禁止はしませんが他人同士の取引は危険ですのでお勧めできません。
・ 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったり、または他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりする行為。故意過失に基づき誤認した場合も含みます。
・ 他のユーザー又は第三者の個人情報を収集・蓄積・公開する行為。
・ サービスに関わる記載について、無断でそのコピー、複製、アップロード、掲示、伝送、配布等をする行為。
・ 同じアカウントを複数人で利用する行為。
・ その他公序良俗、一般常識に反する行為。
・ 上記に準ずる行為。

免責事項及びユーザーの責任・負担について
1. 「NPO法人SCS青森」は、基本的にユーザー同士の通信や活動に関与しません。万一ユーザー同士の衝突があった場合も、悪質行為と判断される場合を除き、それは当事者同士で解決するものとし、「NPO法人SCS青森」ではその責任を負わないものとします。
2. ユーザーは、サービスの利用に係る自らの行為において責任を負います。ユーザーによる掲示物及び投稿等が(以下、「掲示物等」といいます。)法令違反や著作権等の権利侵害にあたる場合には、損害賠償などの民事責任の他、刑事責任を問われることがあります。法律または本利用規約の条項のいずれかにユーザー、または他のユーザーが従わない場合には、ユーザーが「NPO法人SCS青森」に対して有する権利、主張、法的措置、訴訟、訴訟手続きの全てから「NPO法人SCS青森」を免除し、放免するものとします。
3. 画像・動画の掲載はユーザー様ご自身の責任でおこなっていただきます。具体的には、著作権、肖像権など法令上の義務に従っているか、またデータの保存、複製利用などの可能性についてもご自身の責任でおこなっていただくことになります。
4. 「NPO法人SCS青森」は、ユーザーが、本事業におけるサービスを利用することよって得たコンテンツ及びその他の情報の正確性、信頼性、有用性、及び本事業により生じた誤解等ついて、責任を負いません。
5. 「NPO法人SCS青森」は、サービスをいつでも任意の理由で中断することができます。「NPO法人SCS青森」は、サービスを利用したこと、または利用ができないことによって引き起こされた(直接的、間接的を問わず)、その他の損害について、一切責任を負いません。

掲示物等の著作権及び管理
1. 「NPO法人SCS青森」はユーザーの掲示物等を、善良なる管理者の注意をもって保管します。 ただし、次の各号に該当する場合、「NPO法人SCS青森」は事前に通知することなく該当掲示物等を削除でき、 該当ユーザーの資格を制限、停止または消失させることが出来ます。
(1) 他人を誹謗中傷する目的で虚偽事実を流布、他人の名誉を毀損する内容の場合
(2) 公序良俗に反する内容の場合
(3) 犯罪的な行為と判断される内容の場合
(4) 「NPO法人SCS青森」の著作権及び第三者の著作権などその他、知的財産権を侵害する内容の場合
(5) ユーザーがわいせつな物を掲示したり、わいせつサイトをリンクした場合
(6) 掲示板の性格に符合しない掲示物等の場合
(7) 広告、営業行為と判断できる掲示物等の場合
(8) その他関係法令に反すると「NPO法人SCS青森」が判断する場合
2. ユーザーがサービス内に掲示した掲示物等の著作権は、掲示したユーザーにあります。ただし、ユーザーは、「NPO法人SCS青森」に対し、対価の請求をすることなく、以下に定める権利を許諾することを予め承諾します。なお、当該権利許諾は、本サービスが終了した場合、及びユーザーが会員登録を取り消された後においても、有効に存続するものとします。
(1)ユーザーの掲示物等の全部又は一部を複製する権利、公衆送信する権利、編集する権利、改変する権利、及び翻案・翻訳する権利
(2)ユーザーの掲示物等の全部又は一部が表示される画面において、「NPO法人SCS青森」が選定する任意のコンテンツを表示する権利
(3)本条に定める権利を、「NPO法人SCS青森」が指定する委託業者及び共同事業運営者に再許諾する権利
3.ユーザーは、「NPO法人SCS青森」に対して、掲載、投稿した動画及びコメントに関する著作者人格権を一切行使しないものとします。

著作権の帰属
1. 「NPO法人SCS青森」が作成した著作物について著作権などその他知的財産権は「NPO法人SCS青森」にあるものとします。
2. ユーザーはサービスを利用することで得た情報を「NPO法人SCS青森」の事前承諾なく販売、複製、送信、 出版、配布、放送、その他の方法によって営利目的で利用したり、第三者に利用してはいけません。


登録料、利用料
本サービスは無料でご利用いただけます。但し、本サービス利用にともなう通信料金は、ユーザーのご負担となります。


クッキー及びリンクについて
本サービスはWebブラウザのクッキーを有効にして頂くことでより有益なサービスをご提供できる場合があります。クッキーは、ユーザー情報やアクセス履歴などの情報をWebブラウザとWebサーバ間でやりとりするための機能です。クッキーのご利用は利便性が高い一方、プライバシー保護の観点からは好ましくない場合もございます。従って、クッキーはユーザーご自身の責任の範囲内において、適切にご利用ください。

公共スペースや共用パソコンで利用する際の注意点
ご自身のメールアドレス、パスワードの漏洩を未然に防ぐために、以下の操作を必ず行なってください。
毎回完全にログアウトする。(画面右上) 公共スペースでは、ログイン状態のままコンピュータを放置しないようにする。
ブラウザのキャッシュ、Cookieを削除する。

キャッシュとCookie等の削除方法(Internet Explorer)
1. [ツール]メニューの[インターネットオプション]を選択
2. [全般]タブを選択し、[インターネット一時ファイル]の項目にある[ファイルの削除]をクリック
3. 確認する画面が表示されるので、そのまま[OK]をクリックし、削除します。
4. [インターネット一時ファイル]の[Cookieの削除]をクリックし、Cookieも削除します。
5. 同様に、[履歴のクリア]をクリックし、表示したウェブサイトの履歴を削除します。


本規約は2008年10月1日から実施します。